2019/04/27

英語だけでなく、成長を感じたこと

Profile 氏名:Aoto/ 学年:高校3年生

Aotoさんにインタビューを行いました

SPFB スタッフ
SPFB スタッフ
フィジーに高校留学に来たきっかけを教えてください。
もともと中学の時から高校留学をしたいと漠然と思っていました。
フィジーを選んだのは、留学費用が安かったこと、親から「人がフレンドリー」と聞いたことが決め手です。
他の国にも行きたいなって気持ちもありましたが、留学に来ること自体には迷いはありませんでした。
SPFB スタッフ
SPFB スタッフ
フィジーに来てから、どのようなことにカルチャーショックを受けたり、辛い気持ちになったりしましたか?
人がとにかくフレンドリーなことに驚きました。
生活面は、日本よりは不便だと感じることも多いけれど「こんなもんかな」って思えるようになりました。
親に会いたいといったホームシックはそこまでありませんでしたが、英語の成長が自分自身が描いている成長のようにいかないことに、もどかしく感じてしまうことがあります。
SPFB スタッフ
SPFB スタッフ
Aotoさんが英語が伸びたなと思う瞬間はどんな時ですか?
普段の生活の中でも、フィジーに来た当時より英語力が伸びたと感じることは多いです。
例えば、自分1人でポケットWi-Fiのチャージすることが出来るようになったりと、自分の力で不自由なく生活ができるようになったと思います。
また、英語以外の面では、「海外で生活する」ということを通して学べたものが多くあります。 様々なことに、臨機応変に対応したり、親元を離れることで「自分で能動的に動く力」がついたことは、英語の伸び以上に成長したと感じる点です。
SPFB スタッフ
SPFB スタッフ
Aotoさんが普段実施している英語の勉強法を教えてください。
TOEICのテストが近いときは、TOEICの単語帳を使って単語の勉強をしたり、週末を使って過去問や模試を解いたりしてます。 あとは、中学校の文法の復習もしています。 また、外国人のラジオやYouTubeを意識的に聴くようにしたり、ホームステイ先や近所の子供と喋るようにしたりといった努力も心がけています!
SPFB スタッフ
SPFB スタッフ
フィジーでの学校の授業の特徴を教えてください。
とにかく板書が多く、ノートを書くことがとても多いです!
教科によってはついていくのが大変と感じることもありますが、復習したり、しっかり授業を聞けば大丈夫だと思います。
Mathematics(数学)やPhysics(物理)は、日本の中学校の授業で扱った内容を学ぶこともあって、授業自体はすべて英語ですが、日本人にとっては馴染があってわかりやすい教科だと感じます。
SPFB スタッフ
SPFB スタッフ
フィジーに来て苦労したことを教えてください。
自分の思い通りにならないことが多く、もどかしさを感じることもあります。
例えば、日本人同士でも英語で話そう!と空気づくりをしていても、周りが自分と同じ気持ちになってくれないこともあります。
また、フィジー人の友達と英語で話すときも、「どうしたらもっと会話が続くのかな…」と考えることもあります。自分一人で生活しているわけではないので、自分の思いだけでは事が進まないということを痛感しています。
SPFB スタッフ
SPFB スタッフ
留学を通して、これからどんな成長をしたいですか?
英語でも、日本語で話している時のように言いたいことを言えるようになりたいと思います! そして、常に自分に勝てる精神力を鍛えたいです。周りの雰囲気に流されてしまうときもあるので、周りに流されず、自分がやりたいことを自分でコントロールできるよう精神面での成長をしたいです。
SPFB スタッフ
SPFB スタッフ
フィジーの高校留学を他の学生にもおすすめしますか?
目的によると思います。
自分の気持ちをなかなか言えない人、親や友人との人間関係で悩んでる人は、自分が成長できる場としておすすめします。親もいないし、全てのことを自分の力で考えたり解決しないといけないから、絶対に強くなります。
ただ、「なんとなく英語だけを勉強したい!」「留学に行けば自然と英語が学べるはず!」と思う人にはおすすめできないかな、と思います。
SPFB スタッフ
SPFB スタッフ
フィジーに来て変わったことや、新しく見つけたものはありますか?
フィジーではとにかく時間があるので、今までしなかった読書をするようになりました。あとは、ホストファミリーと一緒にサッカーをしたり、フィジー人の友人みんなでラグビーをしたりは日本だったら絶対しなかったことなので、驚いています。
SPFB スタッフ
SPFB スタッフ
フィジーに高校留学に来て良かったと感じますか?
初めての留学先としては、フィジーがベストだと思うフレンドリーだし、日本人学生がある程度いることは、色んな活動ができたり不安が拭えるという点でいい面だと思います。
留学しやすく、ある程度は英語できるようになるので、踏み出せない人にはぴったりです。 また、アメリカなどの、英語が母国語の先進国にいつか長期留学したい、住みたいと思っている人なら、その土台作りができると思います。

この記事のあとによく読まれている記事

カテゴリー一覧

  • 留学体験談

    フィジー中学・高校留学中の学生たちが
    学校生活・ホームステイ、留学生活での
    「生の声」をお届けします。

  • 留学コラム

    SPFBのスタッフが英語学習や
    大学進学などの
    情報について発信します。

  • 高校生ブログ

    現地のカウンセラーによる、学生たちの
    留学レポート内容をお届けします。

タグ一覧

公式SNSはこちら
MENU CLOSE
資料請求はこちら 留学説明会お申込み 個別カウンセリングはこちら 在校生・保護者の方へ ページTOP
ページTOP