2011/07/25

ホームステイ初日の様子☆

今週の月曜、7月25日に、新しく27名の新入生(オープンキャンパス生)が到着しました。

フィジー高校留学ブログ~バプロからBULA!~フリーバード学園

この人数は今までで最多。
日本は夏休みということで、姉妹留学の学生も。
年齢も、下は13歳から17歳までと幅広いです。

今回は、二名の学生のホームステイ初日の様子を少し紹介したいと思います。

 

一人目。
YUIKOちゃん
ホームステイ先はインド系の家庭です。
インド系のお母さんは、YUIKOちゃんが到着する前から気合十分。
インドのお菓子と紅茶を作っていました。フィジー高校留学ブログ~バプロからBULA!~フリーバード学園
待ちに待った初対面。
ホームステイ先のお母さんは、待ち切れず学生のところまで荷物を運ぶ手伝いを
そして家まで案内。
フィジー高校留学ブログ~バプロからBULA!~フリーバード学園

お互いに自己紹介。

フィジー高校留学ブログ~バプロからBULA!~フリーバード学園

そして部屋の紹介。
すぐに打ち溶け合っている様子でした。フィジー高校留学ブログ~バプロからBULA!~フリーバード学園

その後、YUIKOちゃんは、お母さん特製のお菓子と紅茶を飲みつつ
日々の生活について質問していました。フィジー高校留学ブログ~バプロからBULA!~フリーバード学園

朝ご飯は何時ごろ。
洗濯は自分でするの
部屋の掃除は誰が
などなど・・・
まだ慣れない英語を一生懸命使いつつ、頑張っていました

二人目

KENGO君

ホームステイ先はフィジー人の家です。
KENGO君は自己紹介などを済ませ、電話の使い方を教えてもらい、日本の家族に連絡。
初めてのホームステイ、日本の家族も心配していたでしょう。

フィジー高校留学ブログ~バプロからBULA!~フリーバード学園

その後、日本から持ってきたお土産をプレゼント。
ホストファミリーは、初めて見たものに驚きつつ喜んでいました。

フィジー高校留学ブログ~バプロからBULA!~フリーバード学園

特にKENGO君のおばあちゃんが作ったというこの折り紙は大絶賛

フィジー高校留学ブログ~バプロからBULA!~フリーバード学園

フィジー高校留学ブログ~バプロからBULA!~フリーバード学<br>園

家族みんなが
「どうやって作ったんだ?」
「天才だ」
と言っていました。

初めて食べる夕食はフィジーの炒め物、ライス、ダルイモ(フィジーのおいも)。

フィジー高校留学ブログ~バプロからBULA!~フリーバード学園

とても美味しかったらしく、おかわりをしていました。

フィジー高校留学ブログ~バプロからBULA!~フリーバード学園

両家とも、ホストファミリーと生徒がとても仲良く

生徒二人も頑張って英語を使ってコミュニケーションをとっていました。

次の日から、学校も本格的にスタート。

これからも、今までにない、色々な経験や苦労があると思います。

ですが、それらを乗り越えたり、吸収したりして、充実したフィジー生活を送ってほしいと思います。

フィジー高校留学ブログ~バプロからBULA!~フリーバード学園

edited by Toru

 

この記事のあとによく読まれている記事

カテゴリー一覧

  • 留学体験談

    フィジー中学・高校留学中の学生たちが
    学校生活・ホームステイ、留学生活での
    「生の声」をお届けします。

  • 留学コラム

    SPFBのスタッフが英語学習や
    大学進学などの
    情報について発信します。

  • 高校生ブログ

    現地のカウンセラーによる、学生たちの
    留学レポート内容をお届けします。

タグ一覧

公式SNSはこちら
MENU CLOSE
資料請求はこちら 留学説明会お申込み 個別カウンセリングはこちら 在校生・保護者の方へ ページTOP
ページTOP