2010/10/18

Fiji Day, Children’s Day and Teacher’s Day

先週の金曜日にフィジーの日(イギリスから独立した日)、子供の日、そして教師の日という、3つの日を祝うイベントがありました合格

この一大イベントに日本人留学生が参加しないわけがありません!!
今回参加したのは現在一生懸命英語を勉強しているMASAKIくん。
もうすぐでフィジーにきて一ヶ月になります。
とても努力家でギターが上手な17歳。

今回のイベントでは、MASAKIくんの得意のギターを日本人代表で披露することになりました。演奏する曲は、ほとんどの日本人が知っているだろうスピッツの「チェリー」。この曲はスローなテンポなので、現地生徒や先生達にも聞きやすい曲だと考え選曲。音譜

そしていよいよ順番がきました。
曲の前に現地生徒の目の前でのスピーチ。

少し緊張はしていたものの、堂々としたスピーチ。
現地生徒達もスピーチを聞いて彼の英語の上達にびっくりしたのか、大盛り上がりでした!

そしてギター演奏披露の時。
みんな真剣に曲を聞いてくれて、終わった後は拍手喝采。

ギター演奏も完璧に近いほどの出来でした!

そして現地生徒がお返しにフィジーの伝統的な踊り、メケダンスを踊ってくれました。

イベント後もすれ違う度に
「いい曲だったよ!」
「すごいよかった!!」
とフィジーのみんなも気に入った様子。

MASAKIくんは来た当初、みんなが何を言っているのか分からなくて、毎日苦しいと言っていました。しかし、たった2週間でなんとなく英語がわかるようになって毎日楽しいに変わりました。

フィジー高校留学のすごいところは、一日一日の日本人留学生の成長が目に見えてわかるところです。

英語がわかるようになるだけでなくて、とびっきり明るいフィジー人との生活の中でいろんなことに対する生徒の気持ちが前向きに変わっていきます。

それがフィジー高校留学の魅力の一つなのではないかなと思います。

 

 

この記事のあとによく読まれている記事

カテゴリー一覧

  • 留学体験談

    フィジー中学・高校留学中の学生たちが
    学校生活・ホームステイ、留学生活での
    「生の声」をお届けします。

  • 留学コラム

    SPFBのスタッフが英語学習や
    大学進学などの
    情報について発信します。

  • 高校生ブログ

    現地のカウンセラーによる、学生たちの
    留学レポート内容をお届けします。

タグ一覧

公式SNSはこちら
MENU CLOSE
資料請求はこちら 留学説明会お申込み 個別カウンセリングはこちら 在校生・保護者の方へ ページTOP
ページTOP