2010/10/09

野菜たちの今

このバプロには、トマト、キャベツ、ナス、かぼちゃ、パパイヤ、バナナなど様々な野菜を育てていますバナナ
学校の一部を耕し、痩せ果てた土の中で、鶏糞を混ぜたりしながら土を作ってきました晴れ
一ヶ月前の寂しい畑も今やこんなに育ちました。


パパイヤの一ヶ月前


今はこんなに大きくなっています。後ろに見える青い線を見ていただけたら成長っぷりわかると思われます。


かぼちゃの成長は、といいますと
約6週間前


4週間前

そして本日!

バナナは新芽が隣に生えてくるんですね。

オクラはもう収穫に近づいています。もうとって食べてしまいたいです。


フィジーの野菜の育て方は日本の野菜の育て方と全く異なるので、日本の農業の常識を覆すことが多々あります。

それでもここで野菜を育てることにやりがいを感じている毎日です。

収穫した野菜は今いる寮生のお昼ご飯や夕飯に当てられます。このバプロで育った野菜を通じて、生徒たちが食べ物の大切さを学んでいくことを願っています。

これからも野菜たちの成長日記を更新していくのでお楽しみに。

 

この記事のあとによく読まれている記事

カテゴリー一覧

  • 留学体験談

    フィジー中学・高校留学中の学生たちが
    学校生活・ホームステイ、留学生活での
    「生の声」をお届けします。

  • 留学コラム

    SPFBのスタッフが英語学習や
    大学進学などの
    情報について発信します。

  • 高校生ブログ

    現地のカウンセラーによる、学生たちの
    留学レポート内容をお届けします。

タグ一覧

公式SNSはこちら
MENU CLOSE
資料請求はこちら 留学説明会お申込み 個別カウンセリングはこちら 在校生・保護者の方へ ページTOP
ページTOP