2018/02/16

【Ba Pro】新学期が始まって1ヵ月後のバプロ

Bula!!(こんにちは!)

そしてこのブログを読んでくださっている方、初めまして!

2018年の1月27日よりBaProでフィジー高校留学インターンスタッフとして働かせていただいているYUTAです。

よろしくお願いします!

さて、今年度が始まってから一か月が経とうとしています。

一か月前に到着した新入生たちもすっかり打ち解けて学校へ元気に登校しています!

グラウンドで元気に体を動かす生徒たち

さて今回のブログですが、私がFIJIをインターン先に選んだ理由を書いていきたいと思います。

私がこの国を選んだ理由は、発展途上国のリアルを感じたいからです。

日本のような先進国では、不自由なく生活できると思います。

しかし、日本から一歩出てみるとご飯も三食まともに食べられなかったり、

きれいな水が蛇口から出なかったりする国が数多く存在します。

FIJIでも同様のことが言えます。

例を挙げると先週の土日にNadiとLautokaの一部で断水が起きました。

断水の影響で水が飲めなかったりシャワーに入れなかったりする家もありました。

日本のように蛇口から水が出たり、スイッチを押すと電気がつくといったことも、

フィジーでは当たり前ではありません。

生活インフラのみならず、今まで当たり前だと思っていたことが

この国では通用しない時が多々あります。

そのため、学生達はこのような試練に立ち向かい、

自立し自分自身の力で解決をしていかなければなりません。

今後FIJIで自分自身の力で生きていくことを身に着け、

自立した人間になっていくことで、

どんな状況でもベストを尽くせる人間になれると思います。

このことは素晴らしいことですし、今後日本に帰ってから

大学受験、就職活動を経験する学生達にとっての自信に繋がると思います。

親元を離れFIJIで必死に頑張っている学生を見ながら、

私も一緒に成長をしていきたいなと思っています。

皆様にも、そんな学生を応援していただけると幸いです!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

YUTA

この記事のあとによく読まれている記事

カテゴリー一覧

  • 留学体験談

    フィジー中学・高校留学中の学生たちが
    学校生活・ホームステイ、留学生活での
    「生の声」をお届けします。

  • 留学コラム

    SPFBのスタッフが英語学習や
    大学進学などの
    情報について発信します。

  • 高校生ブログ

    現地のカウンセラーによる、学生たちの
    留学レポート内容をお届けします。

タグ一覧

公式SNSはこちら
MENU CLOSE
資料請求はこちら 留学説明会お申込み 個別カウンセリングはこちら 在校生・保護者の方へ ページTOP
ページTOP