2019/04/27

心の余裕と、自分の成長

Profile 氏名:Manami/ 学年:高校3年生

Manamiさんにインタビューを行いました

SPFB スタッフ
SPFB スタッフ
Manamiさんのホームステイ先の家族構成を教えてください。
フィジーにはフィジー系とインド系の方がいますが、私のホストファミリーはフィジー系の家庭です。
ママ、パパ、お姉ちゃん2人、弟1人、妹2人の7人家族です。
SPFB スタッフ
SPFB スタッフ
普段はどのようにホストファミリーと過ごしていますか?
毎日帰宅後は、ホストファミリーに今日学校どうだったかを聞かれて、制服から着替えます。
頻繁に話しかけてくれて、コミュニケーションの量は多いです。 子どもたちとは、雨が降ってたらびしょびしょになりながら遊んだりします!
特に小さい妹たちとは仲が良くて、色々質問されたりして可愛いです。
お姉ちゃんたちも、「勉強が分からなかったら教えてね」と声をかけてくれるし、テストの結果も気にしてくれます。結果が良くても悪くても明るく褒めてくれるのでモチベーションになります!
SPFB スタッフ
SPFB スタッフ
ホームステイ先での食事について教えてください。
一般的なフィジアン料理です。カレーとかチョプスィも出るし、お魚とかお肉とかバラエティー豊かです。
同じカレーでも、以前インド系のおうちでホームステイしていた時はスプーンを使って食べていましたが、今は手で食べています。
フィジーでは、ご飯をバラバラに食べる家庭も多いですが、今はほぼ毎日家族全員で食卓を囲むので、いつもおしゃべりしながら楽しい雰囲気で食べています。
SPFB スタッフ
SPFB スタッフ
週末のホストファミリーとの過ごし方を教えてください。
教会に一緒に行った時は、すごく楽しかったです。
ゴスペルとかが凄かった!ただ、その教会はフィジー語で礼拝を行う教会だったので、内容を理解できなかったので、それ以降は行っていません。
特別にどこかに行くとかは頻繁にないですが、その代わり日常生活がとても充実していて楽しく暮らしています。
SPFB スタッフ
SPFB スタッフ
フィジーでのホームステイと先進国での暮らしの違いはどんな点だと思いますか?
娯楽や暇を潰せるツールが少ない分、食卓の時も普段の生活も常に会話がメインなところが、先進国での生活との違いかなと思います。
発展途上国だからこそコミュニケーションが最も大切になってくるし、そこで会話や関係性も生まれてくると思います。 また、途上国での生活を経て、ゴキブリやねずみに慣れました。今ではスプレーかければいいかな、くらい。
この先無人島とかでも過ごしていけるんじゃないかな、ってくらい自信がつきました(笑)
SPFB スタッフ
SPFB スタッフ
フィジー人の学生との交流について教えてください。
フィジー人の子の家に遊びに行った時に、その子のお母さんに「あなたが彼女のベストフレンドの子ね!」と言われました。
自分がいないところでも、その子が自分の事を話題にしてくれたことが凄く嬉しかったです!
あと、フィジー人だけでなく、韓国人の留学生とも友達になれました。
勉強を頑張っている成果か、フィジー人の学生にも授業の分からないところを聞かれるようになりました。信頼してもらっていると感じるのが嬉しいです。
去年のクラスで一緒だったフィジー人の友達が、今回の試験で私がクラス7位だったことを喜んでくれて、それが一番嬉しかったです!
SPFB スタッフ
SPFB スタッフ
自分が変わったなと思うのは、どんな点ですか?
人に対しておおらかになったと思います。
その結果、人に対する接し方が変わりました。
フィジーでは、みんな細かいことを気にしないので、細かいことを気にしてる自分がバカみたいに思えてきて。心に余裕を持てるようになったと思います。
そのせいか、後輩にも頼られるようになって、そこも嬉しいところです。
勉強教えて欲しいって言われて、日本にいたときは自分の事でいっぱいいっぱいだったこともあり、「自分でやればいいのに」って思ってしまっていました。
だけど今は、他の人のことも気にかける余裕が出来るようになって、そこに自分の成長が見えるようになりました。 あと、自分の意見を押し通すことだけが全てじゃないと気付きました。
色んな人がいるから、周りの考えや意見も大切にしないといけないなと思ったし、自分が変わると周りも違う風に接してくれるんだなって言うのが分かるようになりました。
日本にいた時は日々の生活(特に勉強)に追われて全く余裕がなかったし、すべてを完璧にやらなきゃと当たり前のように思っていたんです。
でも、フィジーに来て毎日フィジー人の友達やESLの先生、日本人留学生と関わって色々な人の話を聞いたりしているうちに、「そんなにせかせかしなくていいんだ」と自然と思えるようになりました。
SPFB スタッフ
SPFB スタッフ
フィジーに高校留学に来て良かったと思えますか?
フィジーは絶対に来た方がいいなって思います。
なぜなら、自分が凄く変わったと思うから。
フィジーで出会った人たちが自分を変えてくれたんだと思います。 日本のお母さんとの距離間も以前とは変わりました。
フィジーに来た当初は、全てのことをネガティブに捉えてお母さんに報告してしまっていたけれど、今ではほぼ連絡していません。
それは、喧嘩をしているとかではなくて、いい意味で自立することが出来るようになったし、お母さんも子離れが出来たんだと思います。留学に来て、すごくいい関係を持てるようになりました。

この記事のあとによく読まれている記事

カテゴリー一覧

  • 留学体験談

    フィジー中学・高校留学中の学生たちが
    学校生活・ホームステイ、留学生活での
    「生の声」をお届けします。

  • 留学コラム

    SPFBのスタッフが英語学習や
    大学進学などの
    情報について発信します。

  • 高校生ブログ

    現地のカウンセラーによる、学生たちの
    留学レポート内容をお届けします。

タグ一覧

公式SNSはこちら
MENU CLOSE
資料請求はこちら 留学説明会お申込み 個別カウンセリングはこちら 在校生・保護者の方へ ページTOP
ページTOP