2019/04/27

自分から動くことが大切!

Profile 氏名:Gai / 学年:高校2年生

Gaiさんにインタビューを行いました

SPFB スタッフ
SPFB スタッフ
Gaiさんのホームステイ先の家族構成について教えてください。
ホストマザー、ホストファザー、子ども3人、ホストマザーの妹の6人家族です。ホストマザーは今、学校に通っていることもあり、平日には家政婦さんもいます。
子どもはそれぞれ2歳、8歳、12歳の子たちです。
ホストマザーはフィジー人ですが、ホストファザーが他の国とのミックスの家庭です。

SPFB スタッフ
SPFB スタッフ
色々な国の文化が混ざっている家庭なんですね!普段の家族の中での会話は、どんな言語が多いですか?

基本的にはすべて英語を使って話しています。

ですが、ホストマザーは子どもに対しては、英語とフィジー語の両方を使って話すこともあります。
ほぼすべての人たちがバイリンガルで、単一民族ではないことがフィジーの特徴なので、母国語を大切にしているからこそ、子どもにはあえて英語以外も教える、という家庭もあるみたいです。
ただ、学校の授業はすべて英語で行われるので、子どもたち同士も英語で話すことが多いです。

SPFB スタッフ
SPFB スタッフ
ホームステイではどのような食事が中心ですか?
一般的なフィジアン家庭の料理が出てくることが多いです。
キャッサバ芋や肉や魚など、日によって違います。料理は、家政婦さん、ホストマザーの妹、ホストマザーが交代で料理しています。
SPFB スタッフ
SPFB スタッフ
休日はどのように過ごしていますか?
子どもたちがスイミングスクールに通っているので、それに一緒について行くこともあります。
この前の週末は家族で朝から海に行ってきたみたいですが、僕は朝早くて起きられませんでした…(笑)。
教会に行く習慣はない家庭です。ホストファミリーによっては、毎週末教会に行く家もあるようです。
僕自身は、土曜は誰か友達の家に遊びに行って、日曜は特に何もせず、ゆったりしています。 今のところ家での勉強はあまり…でも、授業はちゃんと聞くようにしています!
SPFB スタッフ
SPFB スタッフ
ホストファミリーとはどんな話をしていますか?
ホストファザーは、映画関係の仕事をしていて、裏方で撮影地の予約をしたり、色んな場所に出かけたりする人なので、ホストファザーのお仕事の話をよく聞きます。
ホストマザーはは週に2, 3回大学に通っているので、大学での授業の話を聞いています。
子どもたちとも色々な話をします!比較的年齢が近い、長男とよく話します。学校であったことや、テストのことなどが中心です。家族がみんなとっても優しくて、いつも僕のことを気にかけてくれている感じが伝わります。
自分から距離を近づけていこう、と努力をすると、それが返ってきて嬉しい、もっと仲良くなりたい!という気持ちが強くなります!

 

この記事のあとによく読まれている記事

カテゴリー一覧

  • 留学体験談

    フィジー中学・高校留学中の学生たちが
    学校生活・ホームステイ、留学生活での
    「生の声」をお届けします。

  • 留学コラム

    SPFBのスタッフが英語学習や
    大学進学などの
    情報について発信します。

  • 高校生ブログ

    現地のカウンセラーによる、学生たちの
    留学レポート内容をお届けします。

タグ一覧

公式SNSはこちら
MENU CLOSE
資料請求はこちら 留学説明会お申込み 個別カウンセリングはこちら 在校生・保護者の方へ ページTOP
ページTOP