2012/06/29

国際薬物防止キャンペーンに参加 !!

Bula

毎年6月26日は、国連の「国際薬物乱用・不法取引防止デー」
(International Day against Drug Abuse and Illicit Trafficking)
として、世界中で様々なキャンペーンが展開されます。

フィジー中の多くの学校もこの国連キャンペーンに賛同し、
それぞれの学校での取り組みを行っています。

本校では、今年のテーマを
“Keep me safe from abuse to shine”とし、
6月26日に、テーマに沿った出し物を全校で行いました。

当日は、仮設ステージを設け、全校生徒が見守る中、テーマに沿った
劇やスピーチ、合唱などが行われました。

真面目なテーマですが、みな楽しい劇などで盛り上げてくれました。

スピーチは自由参加。日本人留学生の中からは、ANJUとMIIが参加し、テーマに沿ったスピーチを行いました

ANJUのスピーチの様子は、以下に映像をアップしましたので、ぜひご覧ください
Drug Free Day Speech映像

学生がこうした国際キャンペーンに参加することで、
国際的な視野をさらに広げてもらえたらと思います。

Edited by HIDE

この記事のあとによく読まれている記事

カテゴリー一覧

  • 留学体験談

    フィジー中学・高校留学中の学生たちが
    学校生活・ホームステイ、留学生活での
    「生の声」をお届けします。

  • 留学コラム

    SPFBのスタッフが英語学習や
    大学進学などの
    情報について発信します。

  • 高校生ブログ

    現地のカウンセラーによる、学生たちの
    留学レポート内容をお届けします。

タグ一覧

公式SNSはこちら
MENU CLOSE
資料請求はこちら 留学説明会お申込み 個別カウンセリングはこちら 在校生・保護者の方へ ページTOP
ページTOP