2012/05/11

WALK – A – THON 開催 !!

Bula

本校の第一学期が終了しました
学期終了の翌日、5月5日の土曜日に、本校が企画したイベント、WALK-A-THON を行いましたのでご報告します。

WALK-A-THONとは、Walk(歩く)とMarathon(走る)を組み合わせた造語で、
Charity(寄付)を集めるために企画される長距離行進です。

今回本校では、Labo(物理・化学・生物の特別教室)の充実化を図るため、WALK-A-THONを企画しました。

当日は、朝5:30~8:30の間に学校に集合、来た学生からスタートするという段取りです。

終わる少し前に行けばちょうど良いかと思い、8:15頃に学校に行ったのですが・・

もうほとんどの学生がスタートしていて、どんどん学生がゴールしていました

 


聞けば、ほとんどの学生が6:30までにスタートしたとのこと、やっぱりフィジーは朝が早い

今回は学生が歩いている姿は撮れないかもしれないなーと思ったその時、
SHINOとMIDORI、AIRIがやってきたので、一緒に歩くことにしました。

SHINOとMIDORIは元気いっぱい。スタスタ歩いていきます。

 

おーい

一方暑がりのAIRIはゆっくりです。一緒に歩くことにしました

SHINOとMIDORIはローカルの学生と仲良く話しながら、どんどん先に歩いていきました。

雲一つない快晴

歩いているうちに、なんでみんな早起きしてスタートしたかわかりました

昼に近づくにつれてどんどん暑くなってきたのです 早くスタートした方が楽なんですねー

でもあきらめず、学校からタウンの方までグルッと歩くコースを歩き続けます

ところどころに設置したチェックポイントには、学校の教師が待っていて、スタンプを押します。
今日は教師もラフな服装です

かなり休みながらでしたが、3時間後の11:30にゴール
先に到着していたMIDORIとAIRIでパチリ

日本では、学校で赤い羽根募金などの活動に参加することは良くありますが、Walk-a-thonはあまりないのではないでしょうか。
参加した学生は、ゴールできてすがすがしい顔をしていました。

これで集まった資金は、より良い学校づくりに役立てて行きます

Edited by HIDE

この記事のあとによく読まれている記事

カテゴリー一覧

  • 留学体験談

    フィジー中学・高校留学中の学生たちが
    学校生活・ホームステイ、留学生活での
    「生の声」をお届けします。

  • 留学コラム

    SPFBのスタッフが英語学習や
    大学進学などの
    情報について発信します。

  • 高校生ブログ

    現地のカウンセラーによる、学生たちの
    留学レポート内容をお届けします。

タグ一覧

公式SNSはこちら
MENU CLOSE
資料請求はこちら 留学説明会お申込み 個別カウンセリングはこちら 在校生・保護者の方へ ページTOP
ページTOP