2011/02/14

新たな歴史の幕開けだ!!

先週2月10日、我らフリーバードが正式に「Ba Provincial Free Bird Institute」=通称'バプロ’として認められるセレモニーが行われました。


2004年に語学学校として設立されたフリーバードは、学校運営に伴ってフィジー社会に貢献してきたことを認められ、2010年にフィジー政府から、現地の高校 Ba Provincial Collegeの運営を託されました。
それ以来、フィジー人、ナウル人、日本人の生徒たちが共に協力し合い、より良い学校を創っていくよう切磋琢磨しています。

そして、この日はついに、正式にフィジーの高校として認められる記念すべき日です


日本人の生徒たちが、セレモニーの準備をしています
あまり緊張してないのか、みんな笑顔で待機中です

フィジーの儀式には欠かせない、伝統的なマットを運ぶ練習中

そして、フィジーの民族衣装を着たフィジーの生徒達です
すでに、セレモニーが始まっているような緊張感が漂い、とても厳かな雰囲気です。

そして、いよいよセレモニーの始まり
つい先ほどまで、笑顔いっぱいだった生徒たちも、真剣な顔つきです

セレモニーは、フィジー様式で行われました。
伝統的な衣装に身を包み、いつもの生徒たちとは違った新たな一面です。

そして、クライマックスでは、寮の生徒たちがフィジーの歌を歌いました
本当にすばらしい歌声で、私も感動して鳥肌が立ってしまいました

そして、セレモニーには、多くの取材人が殺到
みなさん、取材を受けていました

正式にフィジーの学校として認められた、記念すべき日。

日本とフィジー。
全く異なる環境で育った生徒たち。
楽しいこともいっぱいあるけど、乗り越えなくてはならない壁もありますが、これから皆で力を合わせて素敵な学校作りを目指していきます。
生徒たちはもう既にたくましくなってきているので、
私たちサポーターもそんな生徒たちと共に、日々前進していきたいと思います。


edited by CHIHIRO

この記事のあとによく読まれている記事

カテゴリー一覧

  • 留学体験談

    フィジー中学・高校留学中の学生たちが
    学校生活・ホームステイ、留学生活での
    「生の声」をお届けします。

  • 留学コラム

    SPFBのスタッフが英語学習や
    大学進学などの
    情報について発信します。

  • 高校生ブログ

    現地のカウンセラーによる、学生たちの
    留学レポート内容をお届けします。

タグ一覧

公式SNSはこちら
MENU CLOSE
資料請求はこちら 留学説明会お申込み 個別カウンセリングはこちら 在校生・保護者の方へ ページTOP
ページTOP