2018/10/19

【Jasper】学生インタビュー 第二弾

Bula!

皆様こんにちは、フィジー高校留学・東京オフィスカウンセラーの谷です!

先週に引き続き、今回も、現地で留学生活をEnjoyしている

学生さんのインタビューを載せたいと思います!

第二弾はJasper Williams High Schoolで学生代表「プリフェクト」を務める

Ayakaさんです!真面目さ&英語への勉強意欲が人一倍の彼女に注目です!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Ayakaさんはすごく勉強熱心って聞いているけど、

普段どれくらい勉強をしているの?

→学校が終わって、ホームステイ先に帰ったら、まず18時まではリラックス

タイムとしてテレビを観ます。その後、18時~20時まで2時間英語の勉強を

します。ディナーを食べ終わった後、20時半くらいから1時間また勉強をして、

毎日必ず合計3時間勉強するようにしています。

1日3時間英語の勉強…!?すごい!中々出来る事じゃないと思うんだけど…

→自分なりに、勉強に集中できるような環境作りをしています。

例えば、携帯のゲームアプリを減らしたり、動画サイトを見ないように

意識したり。英語力をあげてテストで良い点数を取るのが自分の将来の為

でもあるし、留学に行かせてくれている家族のためにも頑張らなきゃな、と

も思っているので、頑張れます。

素晴らしい!他に何か工夫している事はある?

→学校では、基本的に日本語を使いません。日本人の友達や、

日本人スタッフさんとお話しをする時も、英語を使うように意識しています。

EOP賞(日本語を使わず、日常的に英語を使っている学生に送られる賞)を

入学してから何度も受賞しました。

学校生活で心がけている事は?

→校則をきちんと守りつつ、遅刻や欠席をしないよう、毎日ちゃんと

学校に通うようにしています。勿論勉強も頑張って、テストも良い点数を

取る努力もしています。そうしたら、学校からプリフェクトに選ばれたんです。

 

学生代表「プリフェクト」は、どんな役割?

→教室移動の際に皆に声掛けをしたり、教室を静かにさせたり、

日本人の学生に英語をもっと話すように呼びかけたり、

学級委員長みたいな事をしています。

 

皆のまとめ役って、大変じゃない?

→大変は大変です。でも、どうすれば皆にちゃんと聞いてもらえるか考えて、

言い方も工夫しています。プリフェクトは周りの学生の代表として他の学生に

色々指示をしたりするので、自分がお手本になれるように、日々規則正しい

生活をして信頼を得られるように努めています。

自分の学校生活のモチベーションに繋がっていますね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1日3時間英語を勉強し、日本人と会話をする時も英語を使うようにしている

英語に対する意識の高さは、学生の鑑と言っても過言ではないですね!

彼女の生活態度や努力が認められた結果がプリフェクトという大役に

繋がったのですねおねがい

Ayakaさんのように、自ら「英語を伸ばせる」環境を意識して作り、

日々継続させている姿は本当に素晴らしいです。長い留学生活の中で、

そのモチベーションをキープするのは並大抵の事ではありません。

しかし英語は継続する事が大切なのも事実です。

たまにはだら~んと怠けたり、息抜きをする事も大事ですが、

Ayakaさんのように、用意された環境だけに満足せず、一日一日を

有意義な物にする努力をすると、いつか自分の留学生活を振り返った時に、

充実していたな、と誇れるものになると思います!!

Ayakaさん、これからもJasperで皆を引っ張っていって下さいね~おねがいラブラブ

この記事のあとによく読まれている記事

カテゴリー一覧

  • 留学体験談

    フィジー中学・高校留学中の学生たちが
    学校生活・ホームステイ、留学生活での
    「生の声」をお届けします。

  • 留学コラム

    SPFBのスタッフが英語学習や
    大学進学などの
    情報について発信します。

  • 高校生ブログ

    現地のカウンセラーによる、学生たちの
    留学レポート内容をお届けします。

タグ一覧

公式SNSはこちら
MENU CLOSE
資料請求はこちら 留学説明会お申込み 個別カウンセリングはこちら 在校生・保護者の方へ ページTOP
ページTOP