2015/07/02

Midterm Assessment

Bula!!!!

インターンの小谷です。

先週は、「待ちに待った」それとも「ついに来てしまった」、Midterm Assessment が6/23,24日の二日間にかけて行われました。

どんな心持ちで臨もうと思っても、テストは自分の実力を試す1つの場です。
思ったよりもできた学生、逆に思ったよりできなかった学生、色んな感情があるかと思われますが、結果は出ます。
どんな結果であれ、その結果を真摯に受け止めて、次のテスト、ステップへ繋げる「継続する力」が見られることを楽しみにしています。

突然ですが6/23日は何の日だったでしょう??

私の誕生日!!!ではないです。(笑)
答えは、後ほどお伝えします。

いつも通りに午後の出席を取り終え、スタッフルームにてそのデータを入力していました。
すると、スタッフルームの隣にある図書室から、綺麗な歌声が聞こえてきました。
何が始まったんだ?と疑問に思ったので図書室をのぞいてみると、この光景がありました。

Miho、Koki、Mikiの三人がESLのナワ先生に日本の歌を数曲披露していたんです。
ナワ先生はここぞといわんばかりにしっかりとビデオ撮影をしていました。
ナワ先生から彼らに森山直太郎の「さくら」のリクエストがあった時は、みんなでびっくりするとともに思わず笑ってしまいました。

その後、巨人のような大きな体の持ち主の彼から包容力いっぱいの優しいハグを一人一人もらいました。

この日は何であったかというと、ナワ先生のバプロでの最終日でした。
誰かとのお別れの場に立つと「一期一会を大切にする大切さ」、「出会いがあれば別れがある」といったことを改めて思わされます。

また今週から、ボランティアの松岡さんがキッチンに入り、ローカルのシェフと共にランチのレベルアップに取り組んでいます。

日本料理を提供することは大変難しいですが、松岡さんの知恵により、ランチの美味しさが上がり、より多くの学生の笑顔が見られることを楽しみにしています。

ちなみに、6/25(金)はNational Sports Day という祝日だったので 3連休でした。
連休後の学校への足取りは少し重いかもしれませんが、今週も最高の週を作り上げていきましょう!

Moce

 

この記事のあとによく読まれている記事

カテゴリー一覧

  • 留学体験談

    フィジー中学・高校留学中の学生たちが
    学校生活・ホームステイ、留学生活での
    「生の声」をお届けします。

  • 留学コラム

    SPFBのスタッフが英語学習や
    大学進学などの
    情報について発信します。

  • 高校生ブログ

    現地のカウンセラーによる、学生たちの
    留学レポート内容をお届けします。

タグ一覧

公式SNSはこちら
MENU CLOSE
資料請求はこちら 留学説明会お申込み 個別カウンセリングはこちら 在校生・保護者の方へ ページTOP
ページTOP